Top > The Boomer
HTML convert time to 0.002 sec.


The Boomer の変更点


 *Boomer [#od213269]
 &br;
 &attachref(The Boomer2.jpg);
 BoomerはInfected達のリーダーです。Boomerは他のInfectedの群れを惹き付ける胆汁を吐き出します。The Boomerの奇怪なゲップ音は、彼が付近にいることを生存者達に知らせる警告になるでしょう。
 *対策 [#e59b3e64]
 Boomerの吐く胆汁を浴びてしまうと、ゾンビラッシュが発生し、大量の一般感染者がやってきます。また、倒すと爆発して辺りに胆汁をばらまきます。そのため、倒すときは冷静に距離を置いてからにしましょう。
 Boomerに対する最善の対処は、出会い頭での近距離戦闘を避け、その非常に特徴的な声を頼りに射程外から撃破することです。Boomerの声が聞こえたらすぐに仲間に報告し(ある程度のCPU性能とサウンドカードがあれば、おおよその位置・方角・距離がわかる)、Boomerの射程距離外である中距離以上から弾丸を叩き込もう。
 なお、Boomerは殴り攻撃4~5回で爆発します。つまり、3回以内で距離をとらなくてはなりません。
 
 ***胆汁を浴びてしまった場合 [#ub96fa0a]
 できるだけ早くラッシュに対処できる態勢を取ろう。パニックに陥り適当に走り回っても、一般感染者に囲まれるだけです。逃げ込むべきなのは、&color(White){''できるだけ細い通路や袋小路、あるいは三方を囲まれた小さな部屋''};などです。そのような場所に逃げ込めば、敵は限られた方向から少人数で襲うことしかできません。最悪でも&color(White){''部屋や壁の角''};に逃げましょう。Infectedの群れに全方向から囲まれなければ、ラッシュからの生存率は格段に上昇するはずです。
 視界が回復するまでは、味方への誤射を避けるため銃を撃つことは避け、また味方からの誤射を避けるためにしゃがみましょう。
 
 *対戦モード [#de8e9d74]
 
 **基本情報 [#q3dc1d74]
 -&color(Red){Health:50};
 -嘔吐(プライマリ):生存者に反吐を吐きかけて強制的にゾンビラッシュを引き起こす。再チャージ30秒間。
 -&color(Red){胆汁攻撃する前に一呼吸入ってから胆汁が出ます};
 -ひっかき攻撃(セカンダリ):4ダメージ
 -爆発:死亡時の爆発は周辺に体液を飛ばし、嘔吐攻撃と同じ効果を持つ。
 **立ち回り [#o3a212d6]
 -Boomerは発する音で特に気づかれやすいので、&color(Red){出来るだけ生存者の近くにRespawnして即嘔吐が基本です。};壁の向こうで待ち伏せしていても、声で位置が分かるため壁抜きで簡単に倒されてしまいます。絶望的に足が遅いので、ランニング中の生存者集団の後方から出現しても距離を離される一方です。
 #br
 -生存者のかなり近くでも、しゃがみなどで身体を隠せる場所があればRespawnできます。また、あまり生存者グループから離れた場所で待っていても攻撃のテンポが遅れてしまうでしょう。
 #br
 -Boomerの嘔吐攻撃が命中した相手は、視界が悪くなり、敵と味方が判別できなくなります。味方の輪郭の強調表示色が消え、名前も表示されなくなります。そのため、HunterやSmokerに襲われている仲間を認識できず大ダメージを見込めます。その間にも他の感染者はゾンビラッシュとの相乗効果をも狙って攻撃を行います。
 #br
 -感染者側では、反吐を浴びた生存者は紫色で縁取りされます。
 #br
 -生存者チームが横に拡がっている場合には横方向にふりまくように吐きかければ複数にかけることができます。
 #br
 -Boomerの反吐は&color(Red){視線を上にする事で放射状に飛びます。少し距離が離れている場合などは視線を上に向けて吹き掛けましょう};。また、嘔吐攻撃をすると再チャージに結構時間がかかる(30秒。感染者が4人そろっている場合のリスポーン時間も30秒)ので、隠れて再チャージを待つか特攻するかは状況をみて決めましょう。
 #br
 -どうせ爆死するなら、視界を奪われた生存者のそばにいる、吐瀉物を浴びていない生存者に殴りかかると良いかもしれません。中途半端に視界の回復した生存者が射殺してくれることがあります。
 #br
 -身体に火が付いてしまった場合は、2~3秒で爆発してしまうので迷わず生存者に突撃しましょう。
 #br
 -2階程度の高さであれば上にいる生存者に向けて吐きかけることができます。
 #br
 -高所から飛び降りたときに生存者の上で倒されて爆発すると、下にいる生存者に吐瀉物をあびせることができます。
 #br
 -胆汁の抜けきってない状態の生存者に胆汁をかけても無効になります。
 #br
 -状況を考えないと、せっかく起こしたパニックイベントが無意味になってしまう事もあります。場所は勿論ですが、他の感染者のバックアップがあるどうかも気にかけましょう。より有効にBoomerを使うには、&color(Red){パニックイベントが起こって困るような場所で浴びせてあげて下さい};。広い場所など背後を守れない場所が特に有効です。逆に狭く入り組んだ室内で浴びせても、相手を足止めする以上の役には立たないことが多いです。
 #br
 -奇襲として、建物の上など高所からの嘔吐攻撃、または高所から降って地上で反吐を浴びせるのも有効です。
 Hunter、Smokerが捕まえている生存者、またはダウンしている生存者やそれを助け起こそうとしている生存者に嘔吐を浴びせるのもかなり有効です。
 #br
 -NM3やNM5などでハシゴの上にいればハシゴを上ってくる生存者をブーマーの身体で封鎖することができます。SMOKERやHUNTERが先に地上で生存者を捕まえているときはこの技を使って時間をかせぎましょう。
 #br
 -NM3の下水道に下りる穴にはハシゴはありませんが、降りてくる生存者を下から封鎖することができます。上で狙っているSMOKERやHUNTERのサポートになるでしょう。
 ***倒された時の爆風 [#k403e8f2]
 -Witchの隣で生存者に殺され、爆風がWitchに当たると、&color(Red){Witchの警戒値が極度に上昇};します。
 -アラームの車のそばで殺されて&color(Red){爆風が車に当たるとアラームを作動};させることができます。
 -殺された時の爆風は生存者を捕まえているHunterを弾き飛ばして攻撃が解除するので、移動するときは注意しましょう。
 -殺された時の爆風は生存者を捕まえているHunterを弾き飛ばして攻撃が解除されるので、移動するときは注意しましょう。
 ※Smokerが捕まえている場合は解除されない。(ただし、爆風をSmoker自身に当ててしまうと駄目 生存者のみなら解除されない)
 *開発者コメント[#b7595123]
 「ボス」感染者のデザイン時には、プレイテストで判明した「ゲームに不足しているもの」を直接反映させたんだ。例えば、初期のバージョンには普通の感染者しか登場しなかったんだけど、これだと生存者は「動くものはすべて撃つ」という単純なルールに沿ってゲームを進めてしまっていた。 これはこれで楽しかったんだけど、やはり戦術的な要素や変化に乏しい。
  Boomerはこの単純なルールにちょっとした色をつけるために登場するんだ。 Boomerは撃ちたくない相手だからね。最初の設定は、撃たれると爆発して周囲の生存者に大ダメージを与えるというもので、Boomerとの接近戦で誰かがヘマをすれば、チーム全員が大ダメージを受けることもあった。ただこの時点では、ゲロ攻撃で感染者の群れを引きつける能力は持ってなかったんだ。感染者を引きつけるのはScreamerの能力だったから。その後ゲームの開発が進んでScreamerがカットされたので、感染者をひきつける能力はBoomerに移されたんだ。 Boomerのグロテスクでブヨブヨした見た目にピッタリの攻撃だよね。
  Boomerにゲロ攻撃を追加して気付いたことは、ゲロ攻撃がゲームシステムを面白くしている、ということだったんだ。そこで、自爆の部分も変更して、撃たれるとゲロをまき散らすようにしたんだよ。ゲームのしくみの上では、Boomerのゲロ吐きには面白い点が2つある。
  まず1つ目が、目にゲロが入ることで視界が悪くなり、 さらに襲い来る感染者に集中攻撃を受ける点だ。こうなると、ゲロを浴びた生存者は、必然的にチームメイトからの援護を期待することになるし、チームメイトたちは、新たな状況にどう対処するのかを迅速に判断する必要に迫られるからね。
  2つ目はゲロ攻撃にダメージが無い点だ。初期バージョンの爆発ダメージ型能力とは大きく違う点だね。 ただダメージは無いものの、浴びてからの数秒間は恐怖と緊張に満ちたものになった。
  プレイヤーとしては感染者の群れが押し寄せてくるのは分かっているから襲撃に備えるんだけど、その結果どんな展開になってしまうのかは予想がつかないからね。 この数秒間のドキドキ効果は絶大だった。 Left4Deadというゲーム全体の雰囲気や プレイヤーの緊張感を盛り上げていると思うな。
 
 *コメント [#g5213732]
 #pcomment(The Boomer/コメント,20)