Top > アカウントハックに注意
HTML convert time to 0.002 sec.


アカウントハックに注意

Last-modified: 2009-11-18 (水) 13:05:34

アカウントハックに注意 Edit

このページはアカウントハックがはやった場合に使うもので現在はあまりはやっていませんが、今後はやりだしたら編集後トップページに張って注意を促すものです。
普段はFrontPageの下の方にバナーを貼り付けておきます。
新たな手口などが出た場合は追加して自由に編集してください。そしてバナーをFrontPageの上の方に移動させてください。

アカウントハックの注意 Edit

別ゲームではやっていたSteamのチャットシステムを使ったアカウントハックの手口があります。
L4Dが発売されて新たにSteam人口が増えたので
またアカウントハックが復活しているようです。
怪しいexeファイルなどを受け取ったら注意しましょう。
このアカウントハックは、フレンドになった人からSteamの
チャットでハッキングソフトを送る手口の アカウントハックのようです。
そのハッキングしたアカウントでさらにそのフレンドにメッセージを送ってきます。

TF2の時の手口(過去の手口なので違うメッセージや手法かもしれません) Edit

  • フレンドから「Join My New Group PLease xD http://詐欺URL TY =D」というようなチャットが来ます。
  • そのサイトにIDとパスを入力するとあなたのSteamアカウントを盗まれてしまいます。
  • 詐欺師はそうやってだまし取ったアカウントからフレンドチャットをさらに送ります。
    見覚えのある人から来たからと言って、URLを開かないようにしましょう。今回の件ではURL先はスチームのページとほぼ同じでした。URLを開いたからといって即アカウントハックされるわけではありませんが、いわゆるフィッシング手法です。
    現在この手口は広く知られて、今は静まっていますが、また違う手口で再発する場合もあります。
    他のアカウントにも言える事ですが、不用意にアカウント情報を入力するのは止めましょう。
    注意!最近は、自動翻訳を駆使しして詐欺サイトへ会話をしながら誘導してきます!

慣れている人でも注意! Edit

Steamゲームに慣れた人でも引っかかっている人が多数います。
Steamのログイン画面にそっくりですが、SSLページではない、言語の変更が出来ない、などの特徴がある様です。
フィッシングサイトでパスワードを入力すると相手の動きは早いです。
気付いたときには既に遅い。注意しましょう。