Top > MAP設置物2
HTML convert time to 0.004 sec.


MAP設置物2

Last-modified: 2010-01-05 (火) 05:56:21

MAP設置物 Edit

L4D2におけるマップのギミック等

マップ共通 Edit

弾薬置き場 Edit

弾薬が拾える。今作では武器の所持弾数が少ない武器もあるので積極的に探そう。
但し「グレネードランチャー」の弾薬は補充不可。

武器置き場 Edit

セーフハウスや弾薬置き場の近く以外にもマップ各所にある。
前作と違い道中で拾える武器は近接武器が増えた他、銃器は上位と下位含めてランダムで決定されるので
武器を取り替えるかそれとも持ち続けるかの選択が重要になっている。

防犯ブザー付の車 Edit

生存者が車を撃ったり、ぶつかると警報音が鳴り多数の雑魚感染者が襲いかかってくる。
判別方法は赤い車でたまにライトが点滅する。生存者が見つけると警告する。
「THE PARISH」のChapter3では、これが大量に捨てられているある意味恐ろしい場所がある。

Dead Center Edit

コーラのパック Edit

ガンショップのオーナーに道を塞ぐバリケードを開けてもらう為に無数の感染者が押し寄せるマーケットから取ってくる物。
これを持っている間はポリタンク、ガスボンベ等と同様に右クリックの殴り攻撃しか出来なくなる。
ちなみに投げたり、叩いたりしても中身が割れることはない。

ウィンドウディスプレイ用防犯アラーム Edit

Chapter3のショッピングモール内の途中でこのガラスを割って進まないといけない所があり、割ると施設中に警報が鳴り響き3Fの停止スイッチを押すまで無限に感染者が湧き続ける。
ただでさえ感染者のラッシュが頻発するChapter3で、更に難易度を上げている要因(特にExpert)にもなっている。
何とか停止スイッチの部屋にたどり着いても、HunterやJokeyなどが待ち伏せしていることが多いので最後まで油断は禁物。

脱出用燃料タンク Edit

「スカベンジモード」にある燃料タンクと同じもの。
計12個分(シングルプレイでは8個)を給油することになるが、初期位置から離れたものを撃ったり燃やしてしまったりすると通常のポリタンク同様引火してしまい、再び元の場所へとりに行く羽目になってしまうので注意。

DARK CARNIVAL Edit

射撃コーナー・ゴングマシーン・もぐら叩き Edit

施設内にあるアトラクション、ゴングマシーン以外はUSEキーでスイッチを押して起動させる。
高得点をたたき出すと...?

メリーゴーランド・ジェットコースター Edit

入り口にあるスイッチを押してゲートを開け、アトラクションの停止スイッチを押すまで無限に感染者のラッシュが続くようになっている。
ジェットコースターは距離が長いので、アドレナリン注射を持っておくと便利。

コンサート会場入り口 Edit

スイッチを押してゲートを開け(但し開くまでに時間がかかる)、セーフルームに入るまで無限にラッシュが続く。
狭い通路に大量の感染者が湧くため、パイプ爆弾などを上手く活用するべし。時には特殊感染者に襲われた仲間を見捨てる決断も必要。

花火パック Edit

このシナリオのフィナーレ「コンサート」にしか登場しない設置物。
ポリタンクと同様感染者を燃やせる効果があるが、引火させると周囲に花火が派手に飛び散るようになっている。

SWAMP FEVER Edit

ジュークボックス Edit

Chapter1のバーにある設置物、USEキーで曲を流せる。
いくつか曲が収録されておりランダムで曲が再生される。
とあるゲームのED曲が流れることも。

HARD RAIN Edit

スコール Edit

Chapter3から定期的に発生する集中豪雨で、激しい雨音により感染者のラッシュが発生、更に視界も非常に狭くなり、しまいにはボイスチャットの音声まで遠くなってしまう。
近くの建物に雨宿りしてやりすごそう。
この豪雨の影響で帰り道はあたり一面が「SWAMP FEVER」の沼地のように水浸しになっている。

THE PARISH Edit

ジュークボックス Edit

Chapter1のバーにある設置物、SWAMP FEVERにあるものと一緒。

警報機 Edit

Chapter2の高速道路の傍にあるバスステーションに構築されたバリケードに進入すると警報が鳴り響く。
止めるまで感染者が何時までも沸いてくる。矢倉の上にスイッチがあるのでそれを押すと警報が止まって非常口が開く。