Top > 武器・携帯物性能2
HTML convert time to 0.079 sec.


武器・携帯物性能2

Last-modified: 2015-09-09 (水) 06:03:58

L4D2 武器・携帯物性能 Edit

  • 最大ダメージとは「距離による威力減衰が一切無い状態のダメージ」です。

Primary Weapons/メイン武器 Edit

メインで使うことになる武器。セーフハウスか道中の特定のポイントのみで拾うことができる。
同じ種類の武器でも性能や装弾数が異なっている。
前作に比べるとSMG系の弾数が増加し、ショットガン系全般は所持弾数が大きく減少している。

Submachine Gun/サブマシンガン Edit

smg.png
【UZI】
装弾数/最大予備弾数:50/650
最大ダメージ:20


サイレンサー付サブマシンガンに比べると精度に優れるが威力で劣る。
最大弾数が前作の480から650と大幅に増えた。
ヘッドショットを積極的に狙うのに向く。
初期装備となるメインウェポンだが、4人ともランダムで選択する。

Silenced Submachine Gun/サイレンサー付サブマシンガン Edit

ssmg.png
【MAC-10】
装弾数/最大予備弾数:50/650
最大ダメージ:25

通常のサブマシンガンより精度は若干劣るが、火力は優れている。
サイレンサーが付いているから感染者に気づかれにくいといった効果は無い。
初期装備でそれなりに火力は有る方、初めのうちで固い敵の対処に向く。
但し遠距離だとバラけてしまうので、近距離で使用すること。

Pump Shotgun/ポンプ式ショットガン Edit

psg.png
【M870】
装弾数/最大予備弾数:8/56
最大ダメージ:25*10


リロード後のコッキング動作が無くなり、使い勝手が増した。
散弾の拡散範囲が広くなった。最大所持弾数は前作の半分程になっている
散弾銃は道端に良く転がっているので、スグに回収できる。
複数の雑魚を相手にするのに有効。
腕に自信が有るなら ウィッチにヘッドショットをしてみるもの良いだろう。

Chrome Shotgun/クロームショットガン Edit

csg.png
【M870 Long barrel】
装弾数/最大予備弾数:8/56
最大ダメージ:24*10


Pump Shotgunに比べて散弾の拡散範囲が狭いため、中距離の目標に対して対処しやすい。
精度の代償か、威力は若干低下している。
やはり最大所持弾数は少ないので適宜管理する必要がある。
威力よりも正確さを重視しているので、中距離からのスモーカー対策が出来る。
間違ってもウィッチを一発で仕留める為に ヘッドショットを仕掛けないように!!
理由はオーバーキルにならないから。

Tactical Shotgun/タクティカルショットガン Edit

tsg.png
【Benelli M4 Super 90】
装弾数/最大予備弾数:10/90
最大ダメージ:24*12


前作のAuto Shotgunに比べ、連射速度が向上し、散弾の拡散範囲が広くなった。
更にリロード中でもコッキング動作無しですぐ発射できるようになった。
だが最大所持弾数が128から90に減り、弾切れが起きやすくなった。
ショットガン系を好んで使用するのはコーチ、見つけるとすぐに装備する。
銃弾一発あたりの威力は、このショットガンが最強である。

Combat Shotgun/コンバットショットガン Edit

cbsg.png
【SPAS12】
装弾数/最大予備弾数:10/90
最大ダメージ:28*9


Tactical Shotgunと同じく連射可能なショットガン。
こちらはChrome Shotgunの上位に当たる武器。
1ショットあたりの総ダメージは劣るが、拡散範囲はTactical Shotgunより狭い。
ショットガン系を愛用するコーチは、どちらか2種類を優先的に選ぶ。
1のフランシスなら、Tactical Shotgunを選ぶかもしれないけど・・。
至近距離でウィッチを倒すのに効果絶大である。

Hunting Rifle/ハンティングライフル Edit

Hr.png
【Mini-14】
装弾数/最大予備弾数:15/150
最大ダメージ:90


前作から引き続き登場のスコープ付セミオートマチックライフル。
ほとんど前作と変わらない使い勝手で扱える。
今作は移動時に、照準が大きくぶれる事が無くなったので、
移動しながらの援護射撃も可能になった。
スナイパー系の武器は、エリスが好んで装備する傾向にある。

Sniper Rifle/スナイパーライフル Edit

sr.png
【G3/SG-1】
装弾数/最大予備弾数:30/180
最大ダメージ:90


セミオートのスナイパーライフル。
Hunting Rifleと比較すると装弾数は2倍で、威力はそのまま。
また連射速度も僅かながら優れる。
ハンティングライフルを装備しているエリスが、この武器を取りたがらない場合がある。
稀にニックが装備することもしばしば。

Assault Rifle(M16)/アサルトライフル(M16) Edit

M16.png
【M16A3】
装弾数/最大予備弾数:50/360
最大ダメージ:33


フルオート対応のアサルトライフル。
前作に比べリロードと連射速度が速くなっている。
しかし弾薬は前作と比べて最大弾数は増えていないため、スグに弾切れを起こし易い。
それが仇になりイザという時に弾薬不足で、攻撃できない事も。
マシンガン系の武器は、ニックとロシェルが好んで使用する傾向にある。
1ならビル爺さんが、真っ先に選択するだろう。

Assault Rifle(AK-47)/アサルトライフル(AK-47) Edit

AK47.png
【AK-47】
装弾数/最大予備弾数:40/360
最大ダメージ:58


M16に比べ連射速度、射撃精度、装弾数と全体的に劣るが、
唯一かつ最大の特徴はその抜群の威力。
無闇に連射せず、しゃがみながらしっかり当てていけば
次々と敵を倒すことができる。
M16やコンバットライフルと比べて、弾薬が底を着き難いのが利点。
ニックとロシェルが好んで使うが、基本拾ったアサルトライフルは、
最初に拾った物を 最後まで使用するか、気紛れに装備アサルトライフル
を変更するかの、どちらかの傾向にある。
※最近のアップデートで威力が下方修正にあったとのこと、情報求む

Combat Rifle/コンバットライフル Edit

cr.png
【SCAR-L Mk-16】
装弾数/最大予備弾数:60/360
最大ダメージ:44


1クリックで3発発射する3点バースト仕様。押しっぱなしで3点バーストを連射可能。
連射しても三点バーストの"間"があるために瞬間火力はM16よりマシ、といったところ。
装弾数が多く、弾切れも上手く抑えることが出来、Sniper Rifle並みの高い精度を誇る。
だがM16やAKに比べるとリロードに時間がかかる、その点は注意。
ニックとロシェルが好んで装備する傾向だが、アサルトライフルは一長一短ハッキリしている。
一度装備するものの、状況に応じて変更したり、同じ物を使いこなしたりする。

Grenade Launcher/グレネードランチャー Edit

graned.jpg
【M79 Grenade launcher】
装弾数/最大予備弾数:1/30
最大ダメージ:400


放物線を描いて飛び、着弾すると爆発する榴弾を発射する。
しかしTankをよろめかせるほどの威力は無い。
また爆発の範囲も思いのほか広いので高難度での使用・FFには十分注意したい。
この武器は弾の補給ができず、使い切ると別の武器を探して交換するしかない。

Pistol Edit

ピストルと近接武器はどちらか一つしか持てない。弾薬は無限。

Pistol/ピストル Edit

P220.png
【Sig P220】
装弾数:15
最大ダメージ:36


初期装備のピストル。
弾薬は無限で、なおかつそこそこの威力と精度を持つ。
弾薬を温存したい時、特にショットガン系を持っている際は積極的に使っていこう。
なお近接武器を装備した状態でダウンした場合これを一時的に装備する(復活で消滅)。

Dual Pistol/2丁拳銃 Edit

glock.png
【Sig P220,Glock17】
装弾数:30
最大ダメージ:36


連射速度と最大装弾数が2倍になるが、リロード時間も伸びるというデメリットもある。
前作とは違い、何らかのセカンダリウェポン(ピストル、近接武器など)が落ちていれば
いつでも1挺持ち、2挺持ちを切り替えることができる。

Magnum Pistol/マグナムピストル Edit

D.E.png
【Desert Eagle】
装弾数:8
最大ダメージ:80


通常のピストルより装弾数が減るが、一発の威力が高くHunting Rifle並みの貫通力がある。
一丁しか持てず、リロード時間や連射速度も他のハンドガンに比べると遅め


通常感染者に対しては即死効果がある模様(リアリズムExpertの胴体撃ちで確認)だが、
これより威力が高く設定されているハンティング、スナイパーではリアリズムで即死しないため
これについては修正される可能性も否定できない。


追記。ダウン時にマグナムピストルを装備していると勿論それを撃つことができるのだが、
ピストルやデュアルピストルだとレティクルがかなり広がるのに対してマグナムピストルは立ち状態での射撃となんら変化がない。それどころかダウン時にしゃがみキーを押すと非ダウン時のしゃがみ撃ちと同じ精度にまでなってしまう。
これも修正される可能性は高いかもしれない。

Ammunition Edit

救急キット・AEDと競合する、持ち運び可能な特殊弾薬ボックス。
使用するとその場に配置し、特殊弾を取れるようになる。
拾得すると現在装備しているメイン武器の1マガシン分の特殊弾が手に入る。


特殊弾は他の味方も取ることもできるが、
1つのボックスからは1人につき1マガシン分しか入手できない。


入手できるのはメイン武器用の特殊弾のみでピストルの特殊弾は手に入らない。
またグレネードランチャーの特殊弾も入手できるが
「1マガシン分」というルールはそのままで、1発分しか手に入らない。

Incendiary Ammunition/火炎弾 Edit

Inammo.png
対象に命中すると発火する特殊弾。
通常感染者であれば燃えた時点で即死になるので1発で1体倒せる計算になる。
Tankに撃った場合、着火しても一定時間で自然消火してしまう。
また耐火防護服を着た感染者(Hazmat)には効果が無い。

Explosive Ammunition(爆発弾) Edit

exammo.png
対象に命中すると小さな爆発が起きる特殊弾。
爆風は狭いものの、1発の着弾に複数の敵を巻き込むことも一応可能。
また特殊感染者に命中するとよろめかせることができる。
ただしTankにはやっぱり効かない。
雑魚敵を効率良くミンチにしたいなら、コンバットショットガンか
タクティカルショットガンを装備した状態で、爆発弾を使用すれば良い。


なお自分や味方の至近距離で着弾すると、その爆発が自爆やFFになるので要注意。

Melee Weapons Edit

左クリックで味方への当たり判定(FF)有りの打撃、右クリックは通常の押しのけ。
やや振りは遅いが押しのけと同じ効果範囲と高い攻撃力を持ち、雑魚感染者をまとめて薙ぎ払え、体力の低い敵ならば一撃で倒すことができる。味方に当てても大ダメージ(特にエキスパート)を与えるので注意。
ピストルとは同時に持てない。

Frying Pan/フライパン Edit

フライパン。当たるとカーン!という高い音を立ててヒットする。
調理場などによく落ちている。
但し振り回しは遅め。

Baseball Bat/ベースボールバット Edit

プレイヤーにゲーム予約者がいると出てくる特典武器
威力はそれなりに高く、スイングも早めで使いやすい。

Axe/斧 Edit

防火斧、バッサリ感も大きい。

Cricket Bat/クリケットバット Edit

野球バットよりもなんとなく感染者の首を切断しやすく感じる。

Katana/刀 Edit

日本刀、スピードが速く切れ味はピカ一でまとめて首を切断出来る。

Crowbar/バール Edit

ハーフライフシリーズでお馴染の武器(カナテコ)
ゴートンフリーマンのファンにお勧め。
威力は高いが、振り回しのスピードは遅め。

Night Stick/警棒 Edit

トンファー。Riotを倒すと落とす事がある。
スイングの速度がやや速めで使いやすい。

Electric Guitar/ギター Edit

敵に当たると音が鳴る。
味方に当てると歪んだ音が鳴る。
DARK CARNIVALのフィナーレのみギターを使用して敵を倒すことで、
ヘリの到着を早めることが出来る。

Machete/マチェット Edit

枝を刈るための鉈。当たると感染者を切り裂く。
バッサリ感と爽快感は最高だが、返り血で視界が狭まり易いので、
それだけには注意。

Chainsaw/チェーンソー Edit

燃料制限があり、使っている間(左クリックを押している間)のみ燃料が減る。
取得後動作させるまで時間がかかるので注意。
使い切ると自動的に捨て、ピストル1丁に戻る。
一定の数を倒すとキャラクターが叫びだす。

Explosives Edit

多数の感染者を相手にする時やTankを相手にする時に使う強力な爆発物や可燃物等の武器。
クセがあるが状況を見極めて使えば様々な局面を突破しうる性能を持つ。

Molotov/火炎瓶 Edit

Molotov.png
火炎瓶。投げて着弾すると周囲を火の海にする。
耐火防護服を着た感染者には効果がない。効果は前作と同様。
なお発生する炎に光源効果は無く、暗闇で使っても明るくはならない。

Pipe bomb/パイプ爆弾 Edit

pb.png
パイプ爆弾。投げるとアラーム音と光で感染者を呼び寄せて一定時間立つと爆発する。前作と同様。
「HARD RAIN」にいる作業員姿の感染者は防音用のイヤーパッドを身に着けているので、この音に引き寄せられない。

Bile bomb/胆汁爆弾 Edit

bb.png
CEDAが採取したブーマーの胆汁の瓶詰め。
投げると緑色の霧が発生し、霧の範囲内にいた感染者は胆汁を浴びた状態になり、感染者が殺到して攻撃してくれる
胆汁を浴びた感染者が死ぬと霧の発生している場所に殺到する。
霧の効果が切れると生存者に向かってくるので注意が必要。
尚、Tankに当てるとTankに感染者が殺到するのだが、感染者がTankの周りに群がっている時は身動きがかなり遅くなる様だ。
だが胆汁の効果が切れたとき、TANKが死んでいなかった場合はTANKと感染者の相手を同時にする羽目になる。
野良プレイなどで連携が余り取れてない際に使用するのはある意味賭け。

Supplies Edit

ヘルスを回復するアイテム。
身体能力を一時的に強化したり、死者を蘇生させる特殊なアイテムもある。

Health kits/救急キット Edit

hk.png
体力回復&ダウン回数リセット。
Defibrillatorとは同時に持てない。

Defibrillator(AED)/自動体外式除細動器(AED) Edit

AED.jpg
死亡した者をその場で復活させる事が出来る。
復活時の状態はドアから救出された時と同じで、
ヘルスは50、ダウン回数はリセットされた状態。1回使うと無くなる。
救急キットと同時に持つことはできない。


リアリズムモードではドア救出ができないため
復活手段はセーフルームに到達するか、これを使うしかない。

Pills/鎮痛剤 Edit

PillsHere!.png
一時ヘルスが50回復。
Adrenalineと同時に持つことはできない。

Adrenaline/アドレナリン注射 Edit

ad.png
一時ヘルスを25回復。
追加効果として一定時間、移動速度・近接攻撃速度・救急キット使用速度、味方の戦闘不能回復が早くなり、
さらに感染者に攻撃された時に動きが鈍るのを防ぐ。


副作用で一時的に視界が狭くなり聴覚が低下する。
ピルと同時に持つことはできない。

レーザーサイト Edit

laser-site.jpg
白い箱に置いてあり、全員分ある。
取得するとメイン武器に装着され、レーザーが照射される。
装着中は射撃精度が向上する(レティクルが狭まる)。
また「見える」ため、味方からは相手がどこを狙っているかわかりやすくなる。


取り外して途中で入手した別の武器に使う、ということはできない。
武器を取り替えるとレーザーサイトが付いたままの武器が足元に落ちる。

laser-site2.jpg